By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://tayamakensetsu.co.jp/

フローリングのお手入れ方法

茨城県で小美玉市を中心に地震に強い家をつくっている田山建設です。

新しく事務所兼ショールームを建てました。

気持ち良く快適にお仕事ができて幸せな毎日を過ごしています。

毎日仕事をしているということは

毎日掃除をしているということ。


お掃除しながら挽板や突板の床材って普通に科学モップ使っていいのかな?

という疑問が。


なぜなら事務所は朝日ウッドテックライブナチュラルプレミアムラスティック・ライブナチュラルプラスオン・ナチュラルシリーズMRXと挽板や突板の床材を使っているから。

自宅はシートタイプの床材なので気にしていなかったのです。


まあ大丈夫だろうな、とは思ったのですが朝日ウッドテックのホームページでキチンと調べてみました。

気になったのは科学雑巾 科学モップ

ご使用される場合は、水濡れ箇所や、ワックスがけの前後には絶対に使用しないでください。また、長時間床の上に置かないでください。変色を起こすおそれがあります。


フローリングワイパーはどうかな?

ドライタイプ

白い繊維が目地部分に引っ掛かり、付着し目立つ場合があります。

ウェットタイプ

使用後に洗剤成分が残らないように、もし見えて残っている場合はよく絞った雑巾で拭き取ってください。また長時間、床の上に置きっぱなしにしないでください。


使わないでください!というものがありました。


それはスチーム洗浄器です


熱や水分により、フローリングに突き上げ、膨れ、ヒビワレ、カビ、変色、白化などを生じるおそれがあります。

だって。

ちなみに日常のお掃除は

掃除機で床表面のゴミやホコリを取り除き、乾いた雑巾やモップでカラ拭きしてください。

カラ拭きで落ちない汚れは、水で濡らして固く絞った雑巾で取り除き、使用後はカラ拭きしてください。

雑巾はよく絞ってお使いください。水気が残るような雑巾がけは避けてください。

とのことです。


ごくごく普通のお手入れで良いのですね。

よかった~

優しい色と豊かな木目のオーク材が良い感じに変化していくのを楽しめるようにちゃんとお手入れしようと思います。

ライブナチュラルプレミアム ラスティック オークN-45 3Pタイプ

人気が高いのは2Pタイプ(幅広タイプ)なのですが、ちょっと懐かしい感じがする3Pタイプがお気に入りです。

地元工務店がハウスメーカーに負けない家建ててるって!
住宅ローンのこともっと知りたい人は見てください!
To top

〒311-3404
茨城県小美玉市飯前1376-179
TEL:0299-37-3465
FAX:0299-37-3467

新築やリフォームに関するご質問やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
尚、ご返信にはお時間を頂く場合がございますので、予めご了承下さい。