8月
20

ワクワクするお家ができるまで。スケルトン階段

ワクワクするお家ができるまで。スケルトン階段
​ こんにちは! 常磐の杜に遊びゴコロいっぱいで地震に強いお家を建築中のMAMAです。 今日もワクワクするお家の様子をお届けします。 ​ダイニングからスキップフロアへつながる階段はスケルトン階段です。 スケルトン階段とは、踏み板とそれを支える骨組みだけで構成されている階段です。 段と段の間の板(蹴込み板)がないのが特徴で、「オープン階段」「シースルー階段」とも呼ばれています。 これからアイアンの手すりがつきます。 階段がおしゃれなインテリアになりますね。 リビング階段なので子どもたちが階段に腰かけておしゃべりしてそう。 楽しそうだなー。ワクワクするなー。 早く完成しないかなー
8月
19

地震に強い家・現場の様子(小美玉市T様邸)

地震に強い家・現場の様子(小美玉市T様邸)
​夏休みが終わって今日からお仕事です。 といっても休み中も事務仕事はやってましたが、やっぱり気持ちの入り方が違いますね。 今日は、もう少しで完成する小美玉市T様邸に行ってきました。 ​クロスカンパニーさんのクロス工事はまもなく完了です! パントリーのアクセントクロスが可愛い💛 タイル工事の手際が見事だったので夢中で動画撮ってたら作業しづらかったみたいでした。 申し訳ありませんでした(;^_^A 田山建設の大工さんたちは棚をつけたりお掃除をしたり仕上げ作業に入ってます 子供部屋にはスタディコーナーをつくりました。 T様邸は 気兼ねなく別々に暮らしながらも孫を通じて楽しく交流できる 完全分離型の二世帯住宅です。 どんなお家が完成するのか気になりますよねー ということで、T様のご厚意で8月31日(...
Continue reading
8月
09

ワクワクするお家ができるまで。現場を見てきました

ワクワクするお家ができるまで。現場を見てきました
​ こんにちは! 常磐の杜に遊びゴコロいっぱいで地震に強いお家を建築中のMAMAです。 今日は久しぶりにお家の様子を見に行きました。 現場では外壁工事が進んでいました。  鉄の雰囲気の外壁は7月発売の新商品 思った通りのかっこよさです。 全体の外観は足場が取れてからのお楽しみですね。  ​養生シートからちょっとだけ見える床は朝日ウッドテックのMRX オーク柄です。 玄関からダイニングキッチンまでがこの床になります。 無垢材のような感じと落ち着いた色が気に入ったPOINT お家のイメージはナチュラルとヴィンテージがMIXされた空間。 イイ感じになっていて嬉しいです。 早く完成しないかなー。
8月
08

リノベーションの現場

リノベーションの現場
​リノベーション工事がどのように進んでいるのかみてみよう! ぐるりとアルミ建具が入っていたところを外壁と高性能のサッシに変えました。 断熱性能がグー――ーンとアップしますね。 透湿防水遮熱シートをはって室内を快適空間にします ​beforeは8畳の続間 床束→大引き→根太と組み上げていきます。 配管があるのはここにキッチンが入るから。 ​断熱材が入りました。 仕上の床材を貼る前に12mmの合板を下地として貼ります。 こうすることで床鳴りも少なく強度、耐久性も高まります。 仕上の床材を貼る前に床暖房を施工しています。 必要なところに必要な大きさで施工できます。 ホットカーペットを使うように使えるので便利ですよ! どんなLDKに生まれ変わるのか楽しみです。
7月
31

地震に強い家の躯体検査

地震に強い家の躯体検査
​水戸市常磐の杜に建築中のモデルハウスで 躯体検査が行われました。 パナソニックの検査員、下村さんがじっくりしっかりと検査をしてくれました。 構造のすべてを細かくチェックする厳しい検査です。 ボルトの締め忘れも見逃さないように全部確認するんです。 すごい大変なんですよ。 結果は、問題なし! 検査結果に社長がサインをして終了! ​いつもありがとうございます。 暑い中お疲れ様でした。
7月
24

現場の様子(石岡市T様邸)

現場の様子(石岡市T様邸)
​石岡市T様邸のリノベーション工事が始まりました。 T様邸の八畳二間と広縁をLDKにリノベーションします。 この和室がおしゃれで使いやすいLDKに変わります。 ​差鴨居を撤去して梁を入れ替えました。 どんな部屋に生まれ変わるのか楽しみですね。
7月
20

構造見学会2日目

構造見学会2日目
​7月20日(土)10時から16時は今月2回目の構造見学会でした。 今回はイベントなしです。 何人くらい来てくれるかなーーー と思いながらあっという間に時間は流れ ご来場者様は残念ながらゼロでした。 あ、お客様といえば郡司不動産の社長さんと銀行の担当さんが顔を出してくれました。 ありがとうございました。 大工さんたちは社長に教えてもらいながらどんどん技術が上達しています 今日は板金工事をやってました。 扇風機を貸していただきありがとうございました! お客様は来なかったけど現場の様子が見れて楽しい一日でした
7月
19

現場訪問(常磐の杜・モデルハウス)

現場訪問(常磐の杜・モデルハウス)
​新築工事中のモデルハウスを訪問してきました。 玄関ドアがつきました リビングに窓が入りました。 カッコイイ外観になりました 屋根工事は岡野工業さん 屋根材は一般的な瓦の1/2以下の軽さ。ケイミューのルーガという瓦を採用しています。 作業中の写真が小さくしか写ってなくて見えづらいですね。 社長の身長でいっぱいいっぱいの高さのこの部屋はスキップフロアの下にできたフリースペース 完成したらどんな感じになるのか楽しみにしていてくださいね。 モデルハウスの様子を実際にご覧になりたい方 明日、20日(土)10:00~16:00まで構造見学会開催しております。 ぜひ実際の構造を見に来てください。 もれなく作業中の大工さんを見る事もできますよ!
7月
17

現場訪問(小美玉市T様邸)

現場訪問(小美玉市T様邸)
​今日は小美玉市T様邸の現場を訪問してきました。 二世帯住宅のT様邸。 1階は親世帯。 ウォールナットの床とオークの建具でで落ち着いた雰囲気です。 2階はT様家族の住まい。 リビングは白を基調にフレンチシックなイメージで。 まだクロス工事が終わっていないし床の養生も取れていないのでわかりづらいですね。  階段も完成してました。  取付前のトイレの壁厚収納 1階キッチンのボードはりをしている拓実君  2階キッチンの電気工事は和電気工事さん お疲れ様です。 ​ここにはスイッチがつきます。 ここはダウンライトがつくところ 完成まであと少し! 楽しみです。
7月
16

連休あけはやる気が出ない

連休あけはやる気が出ない
​イベントが終わった翌日はなかなかやる気が出ない。 でも休み明けはやる事がいっぱいでのんびりしてもいられない。 小美玉市K様邸のリフォーム工事も今日から始まった。 今日はユニットバスの解体。 解体前はこんな感じ ↓ ​現場まわりとお客様訪問を終えた社長はモデルハウスの現場で大工工事 お疲れ様でした
7月
12

村田諒太選手に感動しました。

村田諒太選手に感動しました。
​村田選手がWBA世界ミドル級タイトルマッチで昨年敗れたロブ・ブラント選手からベルトを奪還しました。 2R TKO勝ち。 村田選手の強い思いを感じる戦いは1Rから熱い。 あっという間のような長いような時間の流れ 2R途中までとは思えないぐらいの感動的な試合でした おめでとうございます。 そして感動をありがとうございました。
7月
11

モデルハウス・どれぐらい工事が進んでるかな?

モデルハウス・どれぐらい工事が進んでるかな?
​モデルハウスの工事がどんどん進んでいます 今日はパナソニックさん、和電気さんとIOT住宅の打ち合わせ。 IOT住宅をたくさんの人に体感してもらえるモデルハウスになりますよ! 楽しみにしていてくださいね。 ​耐力壁面材が貼られて家の形が現れました。 外壁が貼ってなくてもカッコイイ。 ​餅まきで餅をまく場所も作りました。 ちょっとわかりづらいかな? 餅まきの準備もだいぶできました。 構造見学会まであと3日 たくさんの人に見に来てもらえますように
7月
10

モデルハウスの床材を決めました

モデルハウスの床材を決めました
​モデルハウスの工事が進んでいます。 内装もどんどん決まっています。 床の仕様が決まりました。 1階は朝日ウッドテック MRX オーク しっかりした木目、特徴的な柾目が正統を印象づけます。 このMRXは無垢材ではなく突板の床材です。 突板とは木材をかつお節のように薄くスライスした化粧板。 木の質感を感じられる温かみのある床材ですが無垢材や挽板と比べると値段もお手頃なのがうれしいところです。  スキップフロアには 朝日ウッドテック のライブナチュラルプレミアム シリーズ オーク N-45° 「森の王」の名を冠し、時には樹齢100年を超す銘木で、虎斑と呼ばれる、虎を連想させる美しい模様が特徴。 力強い木目を持ちながら、落ち着いた雰囲気を醸し出します。 (N-45°:北緯45°近辺に分布...
Continue reading
7月
07

地震に強いテクノストラクチャーの家

地震に強いテクノストラクチャーの家
常磐の杜に建築中の田山建設モデルハウスは地震に強いテクノストラクチャーの家 そしてスキップフロア―なのに耐震等級3 家族がワクワクしちゃう遊びゴコロいっぱいのお家です。 ​鉄骨の梁の位置でスキップフロアの場所がわかります。 ​7月14日・20日にはこの地震に強い構造を実際に見ていただける構造見学会を開催します。 そして14日は餅まき・射的・木工教室もやってます。 餅まきは14日11時半からの1回だけなので間違えないように気をつけてくださいね。 ​ぜひお気軽にお越しくださいませ。
7月
05

リフォーム現場を見てみよう!

リフォーム現場を見てみよう!
石岡市でお風呂を増築しています。 どれぐらい進んだかな? ​廊下に断熱材がはいりました。 床の下地 フロアが張られました。穴が開いているのは点検口 天井にも断熱材 天井のボードが貼られました。 飛び出たコードのところに照明がつきます 外壁も貼れました。既存部分と違和感がないような外壁です。 窓はYKK/APW330。樹脂サッシです。 どんどん完成に近づいています。
7月
03

常磐の杜に3棟目のテクノストラクチャーの家が上棟

常磐の杜に3棟目のテクノストラクチャーの家が上棟
今日は常磐の杜に地震に強くて遊びゴコロいっぱいのお家が上棟になりました。 これまで上棟で雨に降られた事のない社長。 梅雨の真っただ中で連日雨降りなのにやっぱり今日も晴れました。 さすが晴男!ついでに肘もまだ腫れてる。 蒸し暑い中田山建設のみんなと東京BK足場さんが頑張ってくれました。 遊びゴコロいっぱいのスキップフロアのお家。 完成が楽しみです。 ​
7月
02

社長の仕事

社長の仕事
​小美玉市T様邸新築の現場に行ってきました。 玄関を入ると、社長が階段の施工方法を教えていました。 社長からの細かいチェックやダメ出しを受けながら田山建設の大工さんはどんどん技術が身についています。 同じ仕事をするのでも師匠が違えばやり方も違ってくる。 社長は大工仕事を外注に出したがらない。 それは外注の大工さんがどんな仕事をするのかわからないから。 大工仕事を外注に出せば年間棟数も増やせるしお客様をお待たせすることもなくなる。 でも絶対に間違いのない仕事がしたいから自分の目が届くだけの仕事しかできないのだと言っている。 だから田山建設の大工さんは社員と、先代の時代から一緒に働いていた高野建築さんだけです。 社長の最大の仕事は田山建設の若い 大工さんたちが独り立ちできるように厳しくしこむこと...
Continue reading
7月
01

リフォーム工事は大工の腕が命

リフォーム工事は大工の腕が命
今日はリフォーム工事の様子をご紹介します。 どんな工事かというと、お風呂を増築する工事です。 こちらのお宅は「はなれ」になっているのでお風呂は「 おもや」にしかありませんでした。 なので増築で「はなれ」にお風呂をつくることになりました。 この工事は高野建築さんが施工してくれています。 お家のすぐ隣に建つ倉庫の屋根が増築部分と干渉してしまうので倉庫の屋根をカットしました。 左下に見えるのは増築部分の基礎です。 柱がたち増築部分がよくわかりますね。 増築部分の屋根の下地ができました  外壁部分と出入口ができました。 古い建物のリフォームでは大工の腕が重要です。 昔ながらの建てかたがわからないと、切ってはいけないところを切ってしまうというようなミスが起こったりするんですよね。 そして表面...
Continue reading
6月
29

地震に強い家の土台敷き

地震に強い家の土台敷き
こんにちは! 常磐の杜に遊びゴコロいっぱいで地震に強いお家を建築中のMAMAです。 今日は現場の様子を見に行ったら土台を敷いているところでした。 社長さんも若い大工さんを指導しながら一緒に現場で仕事をしていました 田山建設の大工さんは全員が社員で30代。 施工も社長に鍛えられているから安心だし何より若いので家を建てたあともずっとお家の事面倒を見てくれることができるでしょ。 家づくりの相談も営業さんとのやり取りだと転勤したりやめてしまったりすると誰に相談したらいいのかわからなくなってしまうけど、田山建設さんは社長さんに直接相談できるので安心。それに社長の息子さんも後継者として頑張っているのも安心できるところですよね。 小さい会社に家づくりを任せる事をちょっと不安に思ったんだけど、構造や検査体制...
Continue reading
6月
25

こんな住宅会社は嫌だ!

こんな住宅会社は嫌だ!
​一生に一度の家づくりを任せる住宅会社を選ぶときどんなところにこだわってますか? こだわりどころは構造・断熱・デザインなど人それぞれいろいろあると思います。 が、すべての人に共通しているチェックポイントがあるんです。 それは、現場が汚い会社はNG!ってこと。 床が養生されていないうえにゴミが散らかっている現場なんてありえない。 最後にきれいに掃除すればいいんじゃない?という問題ではない。 養生もされてない床の上を作業のために歩いているなんて絶対無理。 そこを掃除してパッとみたところ綺麗になったからってそれでよいってもんじゃない そこに住むお客様のことを考えて丁寧に施工するのはもちろんですが、自分の住む家を扱うようにしてほしい。 違う職種の業者さんどうしの思いやりも重要なのが家づくり。 業者さ...
Continue reading
To top
〒311-3404
茨城県小美玉市飯前1376-9
TEL:0299-37-3465
FAX:0299-37-3467
新築やリフォームに関するご質問やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
尚、ご返信にはお時間を頂く場合がございますので、予めご了承下さい。