地震に強い家・現場の様子(石岡市T様邸)

​石岡市でリフォーム工事中の現場に行ってきました。

​大工さんは高野建築さんです。

親子で頑張っている大工さんです!

色の違うボードがまざってますね。グレーのところです。

これはマグネットボードです。

壁に磁石がつくのは便利ですよね!

外壁も張替えています。

ケイミュー光セラ16 ブルレウッドⅡ ブルレチタンアンバー を採用。

落ち着いた色合いが既存部分との相性もバッチリなうえにとっても今風でカッコイイ!

大好きな外壁です。

もちろん外壁の下地に貼ってあるのは透湿防水遮熱シート。

防水だけのシートじゃありませんよ。遮熱が大事。

これで室内の温度が全然違いますからね。

この夏の暑い時期に他の工務店の現場でも仕事をしている業者さんから

田山建設の現場は涼しいよ

と言われましたからねー

遮熱の力は大きいのだ!!!

銀色のシートが遮熱の特徴だから覚えておいてね。

​T様とクロス・カウンターの最終確認をしました。

完成まであと少しです。とても楽しみです。

ワクワクするお家の室内窓
地震に強い二世帯住宅完成見学会開催しました

Related Posts

To top
〒311-3404
茨城県小美玉市飯前1376-9
TEL:0299-37-3465
FAX:0299-37-3467
新築やリフォームに関するご質問やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
尚、ご返信にはお時間を頂く場合がございますので、予めご了承下さい。