By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://tayamakensetsu.co.jp/

今あるものであかぬけた部屋になる⁈

こんにちは!

茨城県小美玉市の工務店、地震に強い家づくりの田山建設です。


10月16日はカリスマコーディネーター荒井詩万氏のセミナーに参加してきました。


今あるものだけで見違えるようにあか抜けた部屋になる。ということを実際のビフォアアフター写真を見ながらあか抜けポイントを教えていただきました


すぐにマネのできるポイントは

①部屋に入って対角になるところ(遠いところ)に目が行くので、そこに何を置くかですべてが決まる。

②1か所だけに目線を集めて見せ場を作る

③観葉植物は130~150センチの高さが使いやすい

④クッションは3個使いが正解

 クッションカバー2個は無地1個は柄  または一つだけ素材を変える


などなど。


とーーーーーってもためになりました。

さっそくモデルハウスで試してみたのでぜひインテリアも見学しくださいね。


モデルハウスの完成見学会は10月19日(土)・20日(日)

10時~16時です。

完成見学会にお越しいただいた皆様にハズレなしのガラポン抽選会をご用意しておりますのでお楽しみに!

モデルハウス完成前に定例会議
ワクワクするお家に家具搬入

関連する投稿

To top
〒311-3404
茨城県小美玉市飯前1376-9
TEL:0299-37-3465
FAX:0299-37-3467
新築やリフォームに関するご質問やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
尚、ご返信にはお時間を頂く場合がございますので、予めご了承下さい。